FC2ブログ

神戸周辺の学生で震災ボランティアしたい人へ

2011年3月28日(月)

ご無沙汰でした。25日に無事卒業できました、事務局長関です。
これで、大学院に進学できそうでほっとしてます。

さて、ささやまファン倶楽部は都市・農村交流サークルですが、
私自身は災害関連のボランティアにも所属しています。


こうした関係から、東京の農業系サークルを取りまとめておられる
「合同会社五穀豊穣」の西居さんから、震災を受けて何か取り組みをしているのか、
問い合わせをいただきました。

『農林水産省の大臣官房室から
学生が連携した復興支援策を相談を受けて進めています。
農水が事業として学生の交通費や宿泊費を負担して、
東北の農地活性化を実施するというもの!』

『経団連にもサポートをお願いし、
ボランティアに参加した学生が就職活動の遅れなどで
不利にならないような特別な配慮などもして頂く方向で
お願いをしています。』


とのこと。実現したら、ボランティアしたい学生には朗報ですね。

そこまで待てなくて、今できることから探しているけど、どうしていいかわからない方へ。

西居さんに送ったものをせっかくなのでアップしておきます。
私が知っている範囲の神戸周辺の震災関係のボランティア団体の紹介です。



●よろず相談室…活動は復興住宅での傾聴ボランティアなど。
            被災地が落ち着き次第学生を連れて行ってくれる意向あり
            (3月13日:救援隊全体会議議事録より)。

NGO被災地恊働センター…活動は、震災救援や復興過程での生きがいづくりなど。
              震災直後から何名か現地に派遣し、情報収集中。
              本日からボランティア20人第1陣を派遣。
              (本日のNHKクローズアップ現代に取り上げられました)
                 
中越KOBE足湯隊…活動は被災者にリラックス効果を与える足湯とそこで得られたつぶやきを
              ニーズとして行政などにつなげること。
              構成員は神戸大学学生震災救援隊が多い。現地活動中。岩手大学と連携。

神戸大学学生震災救援隊…活動は復興住宅でのお茶会、チンドン屋、商店街活性化プロジェクト、
                    地域の祭り運営など。
                    募金活動を実施中。募金先はNGO被災地協働センター。学生2名現地派遣中。
  
●UNN関西学生報道連盟…関西の大学の動きを情報発信している。
                  ボランティア団体とボランティアしたい人の情報仲介。


●神戸大学の動き…神戸大学学生ボランティア支援室主催の学生コラボセッション
             (環境、野宿、報道、救援、フェアトレード、在日学国人児童の学習支援などに
              関わる学生ボランティア10団体程度が参加する会議)にて、
              震災に関するネットワークを結成。当面は募金活動。情報共有している。

●他大学の動き…神戸学院大学が東北福祉大と協力関係を結んでいて,現地に向かう計画を立てている。
            4月にスタッフを派遣,その後学生派遣。同志社大山岳部など(3月15日:学生コラボセッション議事録より)
スポンサーサイト



プロフィール

sasayamafc

Author:sasayamafc
兵庫県篠山市の農村に継続して関わる学生サークルです。神戸大学農学部の農業・農村プロジェクト演習をきっかけに、農村の疲弊感や高齢化の現実を肌で感じ、なんとかしたい、篠山を盛り上げていこう!と学生有志で結成。主な活動内容は、篠山市真南条上集落の由利山の整備。5年後の桜の名所を目指して、回遊路を設置中。その他、農村の負担にならない、都市農村交流の在り方を模索中。2010年9月、結成。ML登録メンバーは農学部生を中心に約20名(2011年6月現在)。

会員募集中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR