FC2ブログ

07/28のツイートまとめ

sasayamaFC

今から0からの準備。関です。 明日の森大学にて我らがささやまファン倶楽部の報告を行います。 2限まであるので、昼休み出発です。みんな見送ってね! ○7月29日(金)○集合:2限終わり次第@農A棟1階○行き先:四季の森生涯学習センター○内容:30分発表、他に関西
07-28 20:55

スポンサーサイト



明日、活動報告します! 於:篠山市、13:30~

2011年07月28日(木)

明日、ささやまファン倶楽部の活動報告します。

2限後むかうので、ささやまファン倶楽部は最後の方かな。

よかったらきてやってください。

40秒で活動がわかる、新作のムービー披露の予定。


==========================
       丹波の森大学第2回講義

 丹波の森大学第2回講義(7/29) 「丹波で活動する大学生たち」の
活動報告につきまして、下記日程で開催致します。大変ご多忙とは存じま
すが、ご臨席の上、活動報告を頂きますようお願い申し上げます。
                記
1 日 時   7月29日(金)  13:30~16:00
2 場 所   篠山市  四季の森生涯学習センター
3 テーマ    「丹波で活動する大学生たち」 活動報告
           関西大学       神戸大学
           関西学院大学    兵庫県立大学
4 受講者   80名




 参考
 ※大阪駅発 10:11  → 篠山口駅 11:02(特急こうのとり5号)
          10:20  → 篠山口駅 11:27(丹波路快速)

   篠山口駅西口バス停
          11:09 → 図書館 11:15 徒歩5分 四季の森生涯学習センター
          11:37 → 図書館 11:43 徒歩5分 四季の森生涯学習センター

2011年5月15~16日 由利山 里道 経過報告会 ~BBQ、田植え、生き物調査編~

2011年5月15日~16日(土・日)   @真南条上営農組合

                                    文:関  写真:中村

森の美術館編から続きます。 

山つつじ
山ではツツジがきれいな時期でした。

飲み物
報告会の後は、おまちかね!
交流を兼ねた報告会です。
飲み物を神戸から持ち込みました。
たらいで冷やし中。
涼しげです。


フォークリフトを出してきて、ただしさんが動かしてくれました。

BBQおにぎり
おにぎりの準備・準備!
おコメは、もちろん真南条産のおいしいコシヒカリです。
減農薬栽培だよ。
もう一回言って置く。
おいしいんだよ。

そのおいしいおコメを、営農組合さんから無償で提供していただきました。

BBQ乾杯
人、足りず、間に合うか心配だったけど、なんとか乾杯!

この後は、楽しすぎて、写真無し。
残念!!

お子さんが、5,6人、大人が20人弱と、かなり多くの人が参加してくれました。

田植えの終わった
2日目の田植え。

これまた、手が泥んこで、写真は撮れず。

一言だけ都会の子どもたちに言いたいのは「茎と根っこ分離してまいてもおコメはできません!」
泥の中、あっち行きこっち行き、指導しました。

ちゃんと、もみから苗をちぎろうね。指にはさんで、きゅっと植えるんだよ。

大騒ぎでした。

その後、おいしいおいしい、お昼ご飯をいただき、
生き物調査へ。


かえるだよ
「かえるいた!」とはしゃく子どもたち。

かわいかったです。
先生は、産業高校の理科のせんせいで、連絡先を交換させていただきました。

最後は、酒井さんい教えてもらった銭湯へいきました。

いいお湯でしたね。

そこでも、成徳の人とばったり会ったり。

都会の人が「お客さん」、で地元の人が「おもてなし」する構図が
始終見られ、都市農村交流のあり方を考えさせられました。

今回の催しは、真南条が属する城南地域のまちづくり協議会と成徳地区が連携協定を結んでいることから実現。

真南条営農組合は少なくとも組合長の酒井さんの話を聞くかぎり、そのあおりをくった感じ。

こんなのは成徳地区の人には言えないが、裏でぽそっとこぼしてくれたのは、私としてはうれしい。

地元の負担にならない都市農村交流のあり方をこれからも考え続けていきたいと思う。


 2011年5月14日 由利山 里道 経過報告会 ~森の美術館編~

2011年5月21日(土)  @篠山市真南条上営農組合裏 由利山

                              文:関  写真:中村

すっかり報告遅くなっちゃいました。

無事終了しましたよ!

お越しくださった、地域の皆様、ありがとうございました。

今後ともささやまファン倶楽部をどうぞよろしくお願いします。

▼メンバー:中村、関、井上、東、松川、小寺(早退)、武久(後合流)、吉田(後合流)
▼内  容:龍蔵寺に1泊2日 1日目「報告会と山の利用を考える遊び『森の美術館』」 
              2日目 成徳地区田植えお手伝い、生き物観察会 便乗

ここでは、1日目の報告会で行った、森の美術館の作品をお見せします。

その前に…報告会の流れは

経過報告(関)

意見交換(住民の方から)

他己紹介(みんなで)学生、住民の方は初対面の人もいたので話しやすい空気作り

現地視察(関)

森の美術館(みんなで)

って感じでした。

経過報告では、いままでお世話になった住民の方のお名前、先生方のお名前、
学生の名前、社会人の名前を列記し、その数を改めてながめて、
いろんな方に支えられてできてる活動だな、と再認識しました。

意見交換では、今後の方向性の紙を出したのですが、
「そんなにいろいろできない」「やりすぎて中途半端にならないように」
「まずは、5年間で由利山をきれいにすることに専念してほしい」
「月に1度はやはり少ない。月に2回はこれないか」
といった意見をいただきました。

また、懸念事項だった、「養蜂したい」については、かなり前向きなお話をいただきました。
真南条で養蜂をされている方を紹介してくださることになりました。

それでは、前置きが長くなりましたが、
芸術作品を見る旅へ行ってみよう!

男の子
自治会や生産森林組合の人が多い中で、唯一参加してくれた、男の子です!
ゆっくん。

作品
ゆっくんが、顔にあてて見せてくれている「枠」が、今回の遊びの道具です。
前日に夜なべして?ダンボールで作りました。

私がやったことのある、「ネイチャーゲーム」から抜粋。
「枠」の使い方はというと、

たけのこ?
こんな感じで、風景を切り取って一つの作品を作ります。
これは、渡瀬さん作「たけのこ」
物は、もともと枯れ木だけど、
あーなるほどってなりません?

たけのこ
ちなみにこっちが本物のたけのこ。
酒井さん作。

[
なんだこりゃ!生命感あふれるな。
確か、松川君作の「ねずみの巣」だったかな。

やすおさんと松川君
やすおさんと松川くんが、風景を眺めております。

みよちゃん作「天空の城」
こ、これは!中村さん作「天空の城ラピュタ」
*注 飛びません


ぱんだ、困った顔
東さん作「パンダ」松川君は「えがお」私に言わせたら「座る人」
さあ、あなたは何に見えますか?

精一さん作「六角」
渡瀬さん作「「六角」
あー確かに。木の根っこが放射線状に広がってます。
よくみつけたなぁ

豊さん作
豊さん作「この風景がきれい」

ひのきに貼り付けて覗き込めばそこは緑の世界。


みんなで、共感しあいました。


こんな山の遊びもいいかもしれない?!

丹波新聞2011年5月26日(木)号に掲載されました。

ご覧ください。
集合写真3
最後はみんなで、8割完成した看板を前に。
(後の2割は、山の名前がきまったら書き込んで完成です)


07/27のツイートまとめ

sasayamaFC

次回運営会議は9月12日(月)Skype会議17時~です。 メモよろしく!参加する人はまたSkype名教えて下さい。私はSEKI-yです。
07-27 14:19

歌とピクニック参加しませんか

2011年7月26日(火)

事務局長の関です。
先日の臨時活動の会議でお会いした方からお誘いいただきました。

スタッフで手伝って、って依頼なんですが。

=========
歌とピクニック in tamba

10月8日~9日
丹波市市島町のキャンプ場「森のひととき」



文化交流イベントを行います。

これは、誰に要請を受けた訳ではなく、自ら「こういう丹波の可能性もあります」というために
仕事としてではなく、ボランティアという形で立ち上げました。


キャンプ場内において

ライブ
マルシェ
有機農家とのふれあい
アート
落語
ハイキング
ワークショップ

などを行う「文化祭」を丹波の何もないと言われる自然の中で行います。

http://www.uta-pic.com/

================
とのこと。

HP拝見しましたが、とってもきれいで、わくわくしました。
行けたらいいですね。

また、みんなで検討しましょう。

2011年7月24日(日) おおやまへ行こう!

2011年7月24日(日)   @篠山市大山地区など

事務局長の関です。

日曜日は、ツイッターでつぶやいていたように、篠山に行ってました。

メンバーは、のの、鈴木、関で、理学部優勢、2歳づつ離れでした。

活動内容は、おおやま里山オーナー会へ行こう!!ということで、
鈴木、ののはヒノキの皮むきなど、がんばってくれました。

オーナー会のHPはこちら
http://oyamasato.exblog.jp/

対象地内の、ヒノキを使って、立派な東屋作ってます。

私は、というと、丹波の森夢会議に行ってきました。

これは、県民局のビジョン委員会の会議です。
ビジョン委員会以外でも参加できます。

市民センターで行われました。

内容は、講演×2(1H)、テーブルごとワークショップ形式の話し合い(1H)、各テーブルからの発表(1H)
って感じでした。

一言申し上げたい。

もうちょっと、会議のやりようあるんじゃないか。

ワークショップさせられて、同じテーブルのおじさん言ってたけど
「こんなんで意見聞いたつもりになるな。(行政職員が)聞きに来い!」

全く同感。お昼ごはん用意して、あるいは夕ご飯にお酒もつけて、交流会でもしたほうがよっぽどいい気がする。
おじさん含め、11人いた私のテーブルは、5人くらいしか発言しなかった。

「ご意見を 聞いたつもりの ワークショップ」 行政職員様へ
ワークショップしたって事実が、意見を聞いたに成り代わり、免罪符になりかねない。


車座で、隣どおし情報交換して、意見しあって、その円に行政職員も加わって、おしゃくでもしてたらいい。

会議に来てるのは村のリーダーのような人だろう。しかも圧倒的に男性多かった。
こういう人にはワークショップみたいな「お遊び」は気が乗らないんだろう。

これで、もし女性メインにするなら、お茶会かな。
そういう会もあったらおもしろいだろうな。

テーブルの人数は11人でなくて、5人くらいがいいな。

きっと、意見を聞くのなんて難しいし、めんどうなのもよく分かるけど、
ほんとに参加して、自分たちでいいものを作るなら、もうちょっと、なんとかしたかった。

ああいう場所をうまくデザインできるようになりたいものだ。

17:00前におおやま組と合流。

レンタカーをぎりぎりではない時間に帰せたのは初めてではないか。

おかげで夕ご飯の時間にご飯が食べれました。

3人で、山手幹線沿いの新しくできたハンバーガー屋さんに行った。

おいしかった。トマトソースが美味。

元家具職人のおにいちゃんの話もおもしろいよ。

よかったら是非。

07/24のツイートまとめ

sasayamaFC

口の中はスモーキーの薫り。ののです。ほどけないリボン結びを教えてもらったので興味のある方は会った時に声をかけて下さい。
07-24 22:09

参加者:関、鈴木、のの。今日は大山で里山オーナー会にお邪魔しました! 大山すげぇ!! オーナー会の人達も大好きだ! 今日の収穫物:蜂の巣箱、トタン、蜜蝋、木のネームプレート、馬鈴薯(要即料理)。
07-24 17:50

07/23のツイートまとめ

sasayamaFC

あー。もう明日の話なんですが。関です。 大山へ行こう!言われてもピンと来ないと思いますが、山本さんといえばわかるでしょうか? いつも一緒に作業してくれてる山本さんの本拠地が大山です。 ○日にち:7月24日(日)○集合:9時@阪六KFC前○行き先:おおやま里山オー
07-23 09:42

感想 ~神去なあなあ日常

2011年7月20日(木) 

三浦しをん「神去なあなあ日常」徳間書店,2009を読みました。

おもしろくって、一気に読んでしまいました。

舞台は三重県の山村「神去村」。語尾に「なあ」がつく、おっとりした気質の住民たちが住んでいます。

主人公の勇気は今時な男の子で、「まじありえねー」とか言ってます。
高校卒業後に「なんとなくやりたいこともなく」いた彼に、先生が持ってきた仕事が
林業!

てか、彼はそれすら分からず、お母さんに餞別の3万円を握らされて追い出されます 笑

ついてからのあわってっぷり、つっこみっぷりがおもしろい。

この本は、そんな彼が、林業や村での生活を通して成長していく物語。
村の人に受け入れられていく、村の一員になっていく、一人の男になっていく、そんな過程のお話です。

何より人が魅力的に描かれています。

彼の居候先となったのが、ヨキという、山男、きこりを体現した地に足がつかんような男の家。
名古屋のおねーちゃんとこに遊びに行くヨキは、それがばれて、奥さんと大喧嘩!
ご飯がない!てか茶碗が飛んでくる中で初日を過ごします。
でもなんだかんだいって、バカップルで、「俺にはおまえしかおらんがな」とか言ったりします。
仕事先に持っていく、お昼ごはんのおにぎりにコロッケが入っていると、「お、今日はみきの機嫌がいいわいな」
としたり顔。
勇気がチェンソーも碌に使えないでいるのを、横で笑うので、勇気は悔しくてヨキなんか大嫌いというのだけれど、
彼の仕事っぷりや木への愛情なんかを見るにつけ、一目おくようになります。
山からおりれば駄目男だけど、山の中では誰にでも認められている、そんな人です。

精一さんは、大山主で、東京ドーム256個分の山を持ってます。勇気が就業した林業会社の社長さんで、
林業作業もしちゃう親方さん。
村の柱みたいな人。家に五右衛門風呂の他に、ふるまい用のでかいお風呂があるとか、花見には1升瓶5本担いで山登って、おしゃくを黙って受ける人。でも以外に若く、30代で、彼の息子が村で唯一の子どもだったりする。

風景もきれいだった。
深い霧が下りてくる様子は山の神様がおでかけするんだって。
文化もよかった。
つーか、あの祭りはまるっきり昔の御柱祭のようだった。諏訪人の私としては情景が目に浮かぶわ、血がたぎるわで大変だった。
深い霧が下りてくる様子はオオガマヅミさん
いいところだけでなく、山村の過疎化の現状とか、閉塞性とかもしっかり描かれていた。
子どもが一人しかいない。じーちゃんが死んでく。
うわさ話がないと刺激が足りなくてやってけない。
道で会っても無視される。
祭りに「そんで、こいつはどうすんだ?」って参加を渋られる。

そんな悔しさややるせなさもひっくるめて、いい作品でした。

07/22のツイートまとめ

sasayamaFC

本日ツイッター要員に任命されました!神戸大工学部情報知能工学科一回生の、七ツの名前を持つ男、長谷川益大(はせがわよしひろ)です。ささやまFCでは、ファラオと名付けられました。火遊びと川遊びと泥遊びが好きなただの遊び好きです。これからの時期は川遊びですよね!
07-22 16:11

!!盛大にやらかしたー!!関です。 今日はお昼会ですよ。 お昼休みは農A棟1階へどうぞ。
07-22 11:21

07/17のツイートまとめ

sasayamaFC

六甲トンネルぬけた所、関です。 今日の活動は植生調査と雑木整理でした! 二カ所だけですが、経年調査したいですね。 20時頃~関宅にて懇親会します。皆様、ふるってご参加下さい。 篠山産やさい各種取り揃えてお待ちしてます(^-^)/
07-17 19:50

山本さんから夏野菜を頂きました! これから温泉に行きます♪
07-17 16:21

ささファン は クイ 10本 と 能力 『植生調査』 を 手に入れた !
07-17 16:11

草刈りをしたところは綺麗に拓けています。紫陽花が咲いています。綺麗な蒼空と雲です。暑かった。
07-17 16:09

梨を植える場所の雑木を倒して切り拓く準備をしました。
07-17 16:05

ヒグラシが鳴き始めました。本日もお別れの時間がやって来たようです。
07-17 16:00

すごい繁茂だったので草刈りも同時平行でやっております。
07-17 15:02

関さん(次の植生調査の場所)探して三千里。梨植えるとこってどこですか?
07-17 15:00

倒れている桜の木に怖い黒い痕を発見。呪われそう。病気らしい。
07-17 14:29

りゅうそう寺へ合宿の流し素麺先見隊が出発。こちらではうすいさんが眠りの淵へ落ちました。
07-17 13:19

続きを読む

07/16のツイートまとめ

sasayamaFC

今日は灘・夢ナリエですよ。関です。合宿日程が9月17日~20日の3泊4日になりました! 内容は稲刈り、稲刈り、流しそうめん、敬老会、観光です。 ちなみに敬老会は何か出し物やってくれって言われてるので学年ごと15分程度で考えてみて下さい。 強制参加じゃないですが、住
07-16 13:21

07/15のツイートまとめ

sasayamaFC

今日のお昼は、関さん、中村さん、北場さん、納庄、澁澤、田口、鈴木、森田、小野、菅原と、沢山のメンバーが揃いました!!浅井さんのご協力もあって、今週末の植生調査に使う道具も揃えられましたo(^-^)o森のなかにどんなのが生えているか楽しみですね♪♪
07-15 13:53

すっかり夏ですね。関です。 今日は食事会ですよ!お昼休みは農A棟1階へどうぞ。昼休みに植生調査の道具を借りに行くので、どなたか手伝って下さい。 では(^-^)/
07-15 08:40

07/12のツイートまとめ

sasayamaFC

関です。 8月定例活動の日程変更の連絡です。 8月の活動日は6日(土)になります。 理由は、21日(日)が実践塾にかぶっているから、また6日は福住で夏祭りがあり、花火が見れるからです。 イレギュラーになりますが、確認お願いします。 (^-^)/
07-12 17:39

第2回 運営会議

2011年7月11日(月)   @関宅

昨日の運営会議&新メンバー歓迎会の報告します。

▼参加者:関、中村、のの、澁澤(早退)、森田、小野、鈴木(遅参)、長谷川、菅原、吉田、伊崎

▼議題:振り返り、今月の活動について、合宿について

▼メニュー:手巻き寿司
▼差し入れ:きゅうり(中村)、日本酒(伊崎、吉田、長谷川)、ドーナツ(菅原)、梅酒(長谷川)、ジャガイモ(のの)、お菓子(鈴木)

110711ドーナツ
すがわら君が買ってきてくれたドーナツ。
おいしかったね。


110711会議中
会議中の様子。みんな真剣です。

110711宴会
歓迎会はじまりました。
やっぱこれだね。

110711たこ紹介中
長谷川君が他己紹介中です。
吉田のぶさんを紹介中。

お酒あまったので、今週末の活動後に持ち越しです。

みんな差し入れありがとう!

以下、進行
================================
1,進捗
 6月19日 定例活動(雑木整理、養蜂インタビュー、看板修理、竹パン♪→お風呂、会) 菅原、鈴木、中村、田口、澁澤、森田、小野、関、北場、長谷川、兼森
 6月25日(土) 広報塾(関)
 6月26日(日) 地域いきいきサミット(鈴木)
 7月8日(金) 新歓反省会(関、中村、松川)
 7月9日(土)  あかじゃが収穫 (菅原、松川、長谷川、中村)
広報塾(関)

2,今年の目標
・ 運営の安定化
(金銭面、体制、技術:運転免許、チェンソー、人材:絵がかける、写真、ブログ)
・ 地域における信頼を得る(挨拶、山に目に見える変化を、山以外に地域との接点を)

3,今月の活動
・ 目標:山の植生を把握する。把握した情報は、年次変化を捉えたり、プレートを作って、学習という利用の幅を広げるのに役立てる。
・作業:植生調査  ・お楽しみ:お風呂    (    ) ・写真:
 ブログ:      ツイッター:
 ・必要なこと
 
4,合宿
・  9月17日(土)~9月20日(月)  合宿(稲刈り、敬老会、流しそうめん、観光)
参加者:森田、長谷川、小野、中村、関、(澁澤)
・ 準備
合宿担当(長谷川)、ビラ(澁澤 )、しおり(鈴木 )流しそうめん(森田)、観光(森田)、つなぎ(中村)
  ビラ締め切り15日(金)
5,今後の予定
・ 7月17日(日) 定例活動(植生調査、    ) 
参加者:納庄、田口、森田、関、中村、菅原、松川、長谷川
 ・7月23日(土) 森林ジャーナリストVS木材コーディネーター対談 (関、
 ・7月24日(日)  丹波おおやま里山オーナー会見学 (関、鈴木、長谷川、のの)
 ・7月29日(金)  森協会にて報告 13:30~ (関、鈴木、中村、
 ・7月31日(日)  学生支援GP終了後を考えるシンポジウム
「大学生が地域と共にできること」(関、中村、菅原)
 ・8月6日(土)  定例活動 福住夏祭り (関、中村、菅原
・ 8月19日~22日 夏の実践塾「漁村と農村から環境とまちづくりを考える」


次回運営会議: 9月12日17:00  ~ @関宅 「合宿について」


07/11のツイートまとめ

sasayamaFC

今日は新歓でした。事務局長の家で不覚にも運営会議に巻き込まれた後手巻き寿司パーティーw 皆さん実家から持ち寄りで楽しんだり。今度持ち寄り物のみで楽しもうと話したり。初めてこんなに日本酒飲んだよー(のの)
07-11 23:40

バイトが長引いてしまいそうで、今日のパーティ参加できません(;_;)いきたかったよう(*с*)準備してくださった方々、どたキャン申し訳ございませんm(__)mm(__)m
07-11 19:25

今から運営会議はじめます。すがわら君の差し入れ♪ ドーナツだよ せ
07-11 17:41

07/10のツイートまとめ

sasayamaFC

あれれ?さっきのツイート写真つけたんだけど、ちゃんと見れたかな?(・・;)
07-10 23:26

ちっちゃいアマガエルたちです。写真じゃわかりにくいですが、爪ほどの大きさです!!篠山では、こんなミニカエルたちがたくさん田んぼから出てきてました(*^^*)byなかむら
07-10 23:22

07/09のツイートまとめ

sasayamaFC

共有フォトに今日の赤じゃが収穫の様子をアップしました☆22時ちょっと過ぎちゃいましたね(*_*)ごめんなさいm(__)m
07-09 22:32

赤じゃが収穫作業、終わりましたー☆めっちゃ豊作ですごい量!!!!松川くん、長谷川くん、菅原くんが健闘しました☆ byなかむら
07-09 15:49

今日はボランティアで来ています^^午前中は黒豆の土をかぶせる(?)作業をしました!昼からメインの赤じゃが掘りです!(すがわら)
07-09 12:27

07/08のツイートまとめ

sasayamaFC

今日のお昼会は9人(関,中村,澁澤,田口,長谷川,鈴木,森田,小野,菅原)参加でした。農学部の貴重なリア充目指して頑張ってください^^願わくは私にもリア充を。(すがわ)
07-08 14:45

神戸大学生限定ですが、夏休みの企画です。私も企画しました。絶対面白いので是非参加して下さい!??????2011年度 神戸大学 地域に根差し人に学ぶ実践塾参加者募集のお知らせ 神戸大学学生ボランティア支援室は夏季休業中に「地域に根差し人に学ぶ実践塾」を実施しています。
07-08 13:45

関です。 第2回運営会議の出欠取ります。 ○7月11日(月)17時?○国際文化学部○議題:次回活動・8月活動・合宿・今月の目標について ○いまんとこ参加者:森田、菅原、小野、田口、納庄、澁澤、鈴木、関、中村 名前ないよ、行けるよ、行けへんなって人は関までy
07-08 13:37

皆さん、関です。今日は食事会ですよ!昼休みは農A棟1階へどうぞ(^-^)/
07-08 08:51

感想文 尾崎零「自立農力~保障なき時代をどう生きるか?有機農業者からのヒント」

2011年7月7日(木) 

この雨では、今年も彦星と織姫はあえなそうですね。

題名が長くなりましたが、有機農業者の哲学本を読みました。

雑多ですが、気持ちが熱いうちに感想を。

1流企業に就職して、営業職の経験もある、尾崎さんは実家が農家だったわけではなく、
新規参入した人。しかも有機農業。

農業をやろうとやめたわけでなく、効率重視、自分を使いきれない上司のいる「管理社会」が
あわなかったから、会社を辞めた。

何をしよう、と最初から決まっていたわけではなく、尾崎さんの感性に触れたのが、
環境汚染、公害問題、を背景に生命の危機を感じる中で起こってきた有機農業だった。


「生きるということは変わり続けるということ」

という言葉のように、それまで培ってきた人間関係も捨てる覚悟で飛び込んだ。

尾崎さんは、家を確保し、農地を確保し、やりながら学んでいく。

ここがポイント。

くしくも、昨日本屋で立ち読みした「20代で出会っておきたい70の言葉(題名うるおぼえ)」にも
あったように、

「99%の人は人生を準備だけして終わってしまう」

のに、尾崎さんの行動は早かった。

変わり続けるのにはエネルギーが要る。

時間が要る。努力がいる。手間がかかる。
声をあげ続けなくちゃいけない。


それを惜しまず、やる尾崎さんを周りの人も見ていたからこそ、新参者に地元の人が
栗の林を貸してくれるようになったり、産消連携で買い支えてくれる消費者の人がついたのだろう。

「生きるとは変わり続けること」を見て、思い出したのが、うちの教授の言。

「地域活性化とは変わりつづけること」

多少、ニュアンスは違ったかもしれないが、通じるものがある。

あとがきで引用された福岡伸一『生物と無生物のあいだ』,講談社現代新書 の

「秩序は守られるために絶え間なく壊されねばならない」

とも関連して、私たち、ささやまファン倶楽部は、1つところの「真南条」という地域を
盛り上げるものとして、

地域が変わり続ける原動力というか、きっかけというか、呼び水というかになりたい。

精力的な方の生き方や、文章に触れると、自分も、と思うから不思議だ。

やりたいことがいくつもうかぶ。

さっそく、酒井さんに連絡して1歩目を進めてみた。

アジをさばいてみました

2011年7月3日(日)    @自宅にて

友人の友人が海釣りでゲットしたという小アジをおこぼれにあずかりました。

さて、魚なんぞ、さばいたこともなかったので、ネットで調べてから初挑戦。

全長5センチほどのアジ2匹と、7センチほどのアジ2匹とにらめっこ。

わー、内臓ってやっぱりグロいな、なんて思いながらも、普段の流通では「やってもらって当たり前」なことを自分でできるのは嬉しいです。

せっかくお命頂戴するのだから美味しく食べてあげたいとも思うものです。

のど元を掻っ捌いてカラあげにしました。

酢とゆこう酢をブレンドして、柑橘のいいにおいのする甘酢を絡めて…

うん、初挑戦ながらいいい出来です。

アジさん、ごちそうさまでした!!

新・農業人フェアに行ってきました

2011年7月2日(土)    @大阪府梅田スカイピアビル

最近だいぶ、さぼってましたね。

反省反省。

半年が過ぎたことですし、気をあらためて日記を書いていきたいと思います。


大阪で新・農業人フェアが行われ、中村(農M1)と一緒に行ってきました。

この催しは就農を考えている個人と、農業体験プログラムや求人を行っている農業法人を結びつけて、新規就農者を増やそう!といったものです。

私自身は、農業(産業としてお金を稼ぐことが主題)はやる気はなく、(というか出来る気がせず)、農(生活と密着した営み)や百姓にはあこがれがあります。

1回、就農相談会にも行ったことがありますが、そこで「こんなんしたいです」と伝えたところ、向こうとしては大規模できっちり経営するような農業者が欲しいらしく、小規模で農がしたい私とは相いれないと感じ、諦めた経緯があります。

今回は、中村さんのお付き合いで、ひやかしともとられそうですが、そこまで農業に興味のない私に向こうの方が貴重な時間を割かないで済むようにと思いながら、参加してきました。

(ちなみに、農業に興味がないとは言っても「農業」している農家さんはものすごく尊敬してます)

行ったブースの方の名言集と感想を書きとめておきたいと思います。


●公益財団法人ふるさと島根定住財団のMさん
「農業はやりがいの世界だ」
→そうだよなぁと納得。

島根は高齢化率29.2%(H22年国勢調査)と、全国第2位で、H21年まで何年も連続で1位だったくらい、高齢化が進んでいる地域。人数が少なく、高齢化した集落が多いと聞く。

こうした問題を抱えている地域は、逆にいえば、対策の最先端地域でもある。
学生が集落に入って、地域を盛り上げる活動があると見たことがある。
定住財団まであるとは驚いた。大阪や東京にもオフィスがあるらしい。

田舎体験の民泊パンフレットをいただいたので、今度、機会があればささやまファン倶楽部の学生といってみたいと思った。

●緑のふるさと協力隊のKさん
1年間、1つの地域で働く人を募集してた。NPO地球緑化センターの取り組み。

徳島県の上勝町で会った、協力隊出身の方の名前を言ったら、知ってて驚いた。

10人くらい集めてくれたら、説明会するよ、とありがたい話をいただく。

神戸大学でやってもおもしろいかもしれない。

●日本有機農業研究会のOさん
「農業は稼げないって思うだろ。そんなことない。(経営面積はどのくらいなんですか?)驚くなよ、驚くなよ、35a。普通は稼ぐためには拡大してくけど、手間をかけられる面積は限られてる。10haも集めてやろうと思ったら大変だろ?(はいそうですね)始める人のハードルが下るように、これだけの面積でもできるんだって、僕が実証しているんだ」

か、かっこいい。
まだ続く。

「(なんでそれだけの面積でできるんですか?)効率を上げてる。ここ終わったら次の野菜、というように植えてく。20品目あるからね。(いつ何を植えるか全部わかってないとなかなかできないですよね)僕の場合はやりながら勉強するの。ログハウス作るのも自分でやったけど、建てながら勉強だから。(中略)お客さんへの配送も自分でやってるし、効率よくやらないと。1日なんてだらだらしてたらすぐ終わっちゃうでしょ?(すごく、身に覚えがあります)そういう時はこの時間はこれ、っていうようにはじめから決めておくの。そうすると、やろうって思わなくてもできるもんなんだよ。」

規則正しく生活しようと思いました。

あと、大企業の会社員から農業へいった経緯をお聞きして、都市と農村の不均衡がどれだけ異常なことか、熱く語ってもらった。

逆になぜこの専攻の勉強をしているのか聞かれて、自分も都市と農村の人口の差だったり、経済的な格差だったりがおかしいと感じていることを伝えた。もともと自然科学にいたけど、科学の対象として木や農産物を扱うことへの違和感とあーでもない、こーでもないと細かく切り刻んでみるのが感情的に嫌だったことをあつーく語った。

おかしいことをおかしいと素直に言うことだ、となんか褒めてもらって、細かくみるんじゃなくて、全体のダイナミズムをとらえようとする奴が少なすぎだよな、とおっしゃった。

激しく同意。

循環と里山の話をして、消費者と生産者もそうだし、都市と農村もそうだし、自然と人間もそうだけど、そういった今、切れてる関係をつなぎなおすような仕事がしたいと言ったら

これからは、そういう仕事が大事になってくる、と背中を押してもらった。

2人で握手して、盛り上がった。

師匠とよびたい。

さっそくアマゾンで本も買ってみた。

ささやまの子らをつれて行ってみたいものだ。

やっぱり、こういうとこに来る農業の人は、哲学を持ってるし、生き方を知っている。

興味の幅も広くて、子どもを地域でどう、育てるか、なぜ、子どもは仕事観が持てないのかまで話が及んだ。

結論、行ってよかったです。


07/01のツイートまとめ

sasayamaFC

関です。急ですが、真南条での赤じゃがお手伝いさん募集します! ○日:7月9日(土)、16日(土)○時間:9時発?19時着○内容:赤じゃが収穫○参加費:500円 ※赤じゃがとは?神戸大の開発したちょっと変わったばれいしょの事。真南条で特産品として栽培され、ソゴーや
07-01 13:48

今日の参加者は、森田、小野、田口、のの、中村、澁澤、関、鈴木でした。 田口さんから9日のアポロンのコンサートビラもらったり、新メンバー歓迎会の参加確認したり、盛り沢山でした。 (関)では
07-01 13:25

雨ですね。関です。今日は食事会ですよー。昼休みは農A棟1階へどうぞ!今度、ささやまFCの30秒CMを作ることになりました。その時ののんびりしたBGM欲しいんで昼休みにでも紹介して下さいな。では
07-01 08:35

プロフィール

sasayamafc

Author:sasayamafc
兵庫県篠山市の農村に継続して関わる学生サークルです。神戸大学農学部の農業・農村プロジェクト演習をきっかけに、農村の疲弊感や高齢化の現実を肌で感じ、なんとかしたい、篠山を盛り上げていこう!と学生有志で結成。主な活動内容は、篠山市真南条上集落の由利山の整備。5年後の桜の名所を目指して、回遊路を設置中。その他、農村の負担にならない、都市農村交流の在り方を模索中。2010年9月、結成。ML登録メンバーは農学部生を中心に約20名(2011年6月現在)。

会員募集中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR